九州の山々

トップページ

6月号

愛子岳

愛子岳/鹿児島県 

 愛子岳(あいこだけ1,235m) 
 鹿児島県熊毛郡屋久島町
 屋久島は19993年に島中央部を中心にユネスコの世界遺産に登録されました。ほぼ全域が1,000m以上の山が連立し、洋上のアルプスと呼ばれています。
 愛子岳は島の東部に位置し、三角の山頂はシルエットがきれいで、屋久島きっての眺望は島内の宮之浦岳(1,936m)などの主稜や照葉樹林帯、宮之浦や安房の港や遠くに種子島が見えます。
 登山道は小瀬田の集落から林道、尾根伝いを登る約3時間半の行程です。
 標高200mごとに標高看板が設けられていますので、「あとどれくらい?」の目安になります。安房川は宮之浦岳を源流に持つ全長16Kmの河川です。豊かな森の清流と白い岩肌の花崗岩のコントラストは感動的です。初心者向けのカヤックツアーも用意されていて、河口から上流を目指すツアーは大自然を満喫できます。





トップページ

九州の山々