九州の山々

トップページ

5月号

img

三俣山/大分
長者原から一番近い山が三俣山(1,745m)です。
長者原の登山口より三俣山までは約3時間、途中の指山(登山口から90分)からでも、足元に長者原が箱庭のように見え、硫黄山、星生山など九重の山々が間近に楽しめます。
また長者原ビジターセンター奥にはタデ原湿原が広がっており、1周約2.5km(所要時間約30分)の木道が整備され、誰でも自由に散策出来ます。
 



トップページ

九州の山々